意外と便利?Windowsキーと組み合わせたショートカットキー集

こんにちは。yukiです。

初投稿以来、Windowsのショートカットキー集です。

今回はWindowsキーと組み合わせたショートカットキーで、僕が比較的良く使うものを集めてみました。

マニアックな操作が多いので、普段使いではそれほど使用しないかもしれませんが、仕事のときには地味に役立っています。

★目次★

  1. エクスプローラを表示する
  2. コンピュータをロックする
  3. アクティブウィンドウを残して、全て最小化する
  4. デスクトップを表示する
  5. システム情報を表示する
  6. まとめ

エクスプローラを表示する

Windowsキー + Eキー

エクスプローラが表示されます。

デスクトップにアイコンを置いていると隠れてしまうことが多いので、意外と便利です。

僕はデスクトップにアイコンが多いと、ごちゃごちゃして見難いと感じるので、ごみ箱まで非表示にしていて、デスクトップには基本的に何も置いていません。

エクスプローラを開くときにコンピュータのアイコンをクリックではなく、ショートカットキーで表示させています。

コンピュータをロックする

Windowsキー + Lキー

主に仕事のときに使用しています。

セキュリティの観点から職場で離席するときは、ロックしていないと怒られるので、癖になっています。

完全に癖になっていて、自宅で必要ないときまでロックした経験があります(笑)

ロック画面からユーザーの切り替えもできます。

アクティブウィンドウを残して、全て最小化する

Windowsキー + Homeキー

現在、アクティブなウィンドウを残して、残りのウィンドウを非表示にします。

仕事中、人前で自分の画面を見せるときなどに使っていますが、普段はそれほど使わないかもしれません。

デスクトップを表示する

Windowsキー + Dキー

Homeキーのショートカットキーとは違い、全てのウィンドウを最小化して、デスクトップを表示します。

基本的にデスクトップにアイコンは置かないようにしていますが、一時的に置くこともあるので、その場合にこのショートカットキーを使用しています。

システム情報を表示する

Windowsキー + Breakキー

通常、一番使用頻度は低いかもしれませんが、覚えていると地味に役に立ったりします(笑)

システム情報を表示できます。

デバイスマネージャ、システムの詳細設定はシステム情報の画面から表示するので、覚えておくと、ワンアクション早くなります。

まとめ

以上、Windowsキーと組み合わせたショートカットキー集でした。

仕事でも使用頻度の低いショートカットキーが含まれていますので、覚えても全く使わないかもしれませんが、もしかしたら、役に立つ日がくるかもしれません(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする