Thunderbirdのおすすめアドオン

こんにちは。yukiです。

僕は自宅でも職場でもThunderbirdを使用しています。

Thunderbirdといえば、様々なアドオン(拡張機能)があり、メーラーとしての機能以外にも使えて便利です。

今回は僕が使用しているアドオンで、便利なもの、おすすめなものを集めてみました。

★目次★

  1. Lightning
  2. Provider for Google Calendar
  3. Signature Switch
  4. Get all mails
  5. Manually sort folders
  6. まとめ

Lightning

Thunderbirdにカレンダー機能を追加します。

カレンダーはローカルにファイルとしてだけではなく、ネットワークサーバ上のカレンダーも参照できます。

ネットワークサーバ上のカレンダーの場合、1ヶ所で予定の更新をすると、インターネットを介して他の端末で参照することもできますので、非常に使い勝手が良くなります。

Provider for Google Calendar

Googleカレンダーの読み書きができるようになるアドオンです。

僕は上記のLightningと一緒に使用して、スマホとパソコンで1つのカレンダーで、スケジュール管理しています。

例えば、スマホで予定を入力すると、パソコンでも同じ予定が見られるようになりますので、あちこちに予定を入力する必要がなくなります。

Signature Switch

署名を追加してくれるアドオンです。

気に入っている部分は、ショートカットキーの登録ができるので、ショートカットキーで署名を変更できる機能です。

メールの送信先によって、署名を変更したいとき、ワンアクションで切り替えができるようになります。

Get all mails

追加したアカウントすべてのメールを一括で受信するボタンを追加するアドオンです。

標準の受信ボタンの場合、参照中のアカウントのメールしか受信されないため、複数アカウントを使用している場合は、このアドオンを入れておくと、まとめて受信することができるようになります。

Manually sort folders

このアドオンも複数アカウントを使用している場合には便利です。

通常、アカウントの表示順を変える場合には、表示させたい順番にアカウントを登録していかなければなりません。

※一度登録済のアカウントは削除後に再登録する手間があります

このアドオンを使用すると、削除と再登録という手順が必要なく、順番を入れ替えることができます。

僕が使用しているメールアカウントは結構多いので、このアドオンのおかけで再登録の手間を省くことができました。

まとめ

アドオンを入れることでThunderbirdをより快適に使用することができます。

ご紹介した以外にも便利なアドオンがたくさんありますので、是非ご自分の使い易いようにカスタマイズを試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする