Android端末の選び方

こんにちは。yukiです。

先日、家族からAndroid端末を選ぶにあたって、相談を受けました。

僕の場合、家族の中ではパソコンをはじめ、機械関係の知識は一番ありますので、よく相談を受けますが、機械に弱い人だと端末選びも難しいようですね。

(自分でもパソコン関係の知識はそれなりにあると思っています。)

「わからないから、人気機種を選ぶ」というのもありだと思いますが、新しい機種の場合は、それなりの値段がしますので、その辺りも含めて、端末選びで困っている方が少しでも参考になれば幸いです。

★目次★

  1. ご自身のスマホの使い方を考えてみましょう
  2. 通信事業者選びもポイント
  3. 一昔前の端末が狙い目?
  4. まとめ

ご自身のスマホの使い方を考えてみましょう

まずはご自身の使い方を考えてみるのが、ポイントだと思います。

例えば、僕の場合はゲームが好きで、外出中の空き時間にはよくゲームをしています。

ですので、快適にゲームをしたくて、全体的にスペックが高めの端末を選びました。

ゲームはCPU、メモリの数字が大きい方が快適に遊べますが、あまりゲームをしないような方は多少スペックが低くても問題ないかもしれません。

本体ストレージ(保存領域)の大きさが重要と思われる方もいるかもしれませんが、SDカード自体かなり安くなっているので、あまり大きくなくても大丈夫だと思います。

Androidの機能でアプリを外部SDに移動させることもできますので、たくさんのアプリをインストールするつもりの方も、本体ストレージの大きさはあまり気にしなくていいです。

通信事業者選びもポイント

特にMVNOの会社で契約を考えている方で、自宅などにWi-Fiがない場合、使用できるフリーWi-Fiはかなり限られてくると思います。

※一部フリーWi-Fiを展開しているMVNO会社もあります

ご自身の環境が整っていたり、SIMフリー端末を選ぶのであれば、通信事業者をあまり意識しなくてもいいかと思いますが、環境面も考慮して通信事業者を選ぶといいかもしれませんね。

一昔前の端末が狙い目?

ガラケーの頃からそうですが、一昔前の端末や同じメーカーから新しい機種が発売されると前の機種は安くなります。

僕のようにゲームなどで使うことが少ない場合、一昔前の端末という選択肢もありだと思います。

まとめ

基本的に契約予定の通信事業者で使用できる端末の中から、自分の用途に合わせて選ぶといいと思います。

(あまり使わない方であれば、オーバースペックだと端末代が高くついてしまいますし)

結局、家族には色々とアドバイスをしましたが、現在使用しているiPhoneを直して使うそうです(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする